ぼかぁ、ハイローが好きなんだなぁ…【HiGH&LOW THE MOVIE3 FINAL MISSION】

2017.11.20 / 映画 / Author:

こんにちは!あまたです(・ω・)

ガンガンかけろ!
HIGHER GROUND!!!!

HiGH&LOW THE MOVIE3 FINAL MISSION

チームを越えて力を合わせ、
悪名高きスカウト集団・DOUBTと
監獄からの刺客・プリズンギャングとの
“黒白堂駅の闘い”に勝利したSWORDメンバーたち。
だが、勝者が決まったかに見えたその場に、
九龍グループの善信会を率いる善信喜龍が乗り込んできます………

ついに…ついに…
最終章でございますハイロー…!!!!!!
今日の記事は映画というか
ただのハイローオタクとなっております、あまたです。
まだですね、自分の書きたいことがまとまっておりません。
いやでも、全体的にみまして、
MOVIE3は正直なところ、期待しすぎた感もありました。
MOVIE1・2ときて、いよいよMOVIE3…
今作では九龍との全面対決!!!
九龍が“大人の力”を見せつけてきます…が……
なんですかねぇ…九龍の使い方もったいない…!!!!
あれだけ強面の俳優陣そろえてきたのに、
どうにも悪役としてもったいないような気がしました。
“大人の力”ってなんだろう…銃火器とかドスの使用の差なのか???
もっとこう…九龍グループって9つの会があるから
一つ一つの会でクローズアップして
如何に極悪非道かを見せてほしかった…
悪役としての憎さが生まれにくいといいますか、
どうにも感情移入しづらい感じがしました。
だからこそ、アクションはめちゃくちゃ
かっこいいのにもったいない…!!!
もっともっと悪くてよかった。
MOVIE2でUSBが公表されたにも関わらず、
割とあっさりと九龍が復活してしまったので
果たしてこのMOVIE3で九龍は本当につぶれたのか…
また何かしらのきっかけで復活はしそうですけどね~…

それでもやっぱりテンションはぶち上がる!!!!
広斗襲撃からの(西郷~~~~~!!!!!!!)
なぜSWORD地区にカジノ建設の計画が立ち上がったのか。
MOVIE1の無名街の爆破の謎…
ここにきて一気に伏線の回収です。
そこから九龍下っ端vs雨宮兄弟と琥珀さんと九十九さん!!!
このワンカットのアクションでテンションが上がる!!!
雅貴と琥珀さんの共闘、広斗と九十九さんの共闘!!!
からの源治~~~!!!!!
雅貴の「うわぁこっちきたぁ!!」がもう…SUKI……
「ヤギ…ヤギ……」とかもう雅貴ありがとう…
今作ではコブラが九龍に拷問されるシーンもありました。
あんなん…一人で九龍に立ち向かうから…(;ω;)
で、山王メンバーや村山さん、ロッキー、日向さんが
“どこにいるんだよ…!!コブラ…!!!”って探しているのに
見つけたのは琥珀さぁん!!!…にあっれ?とちょっと思ったりw
今作でやっぱり一番ショックだったのはスモーキーの死でしょうか…
“全く、最高の人生だった…”と一人立ち向かうスモーキー。
“絶対に諦めない…”と誓ったタケシ、
RUDEBOYSの覚悟に泣くしかないだろうがよぉ…!!!
個人的に鬼邪高の村山さんの台詞にグッときます。
そしてSWORDメンバーに雨宮兄弟、琥珀さんと九十九さんが
一丸となり、琥珀さんの「これが最後の闘いだ」で
かかるHIGHER GROUND!!!!!!
テンションが上がるしかない…!!!!!!!!!
全力で好きだ!!!!!!って思いましたね。
ただ、九龍を完膚なきまで叩き潰すと思っていたので
割と平和的解決に出たな~という印象でございました。
でもあの山王DTCと九十九さんのあのバカしかいなかったシーンは
何回でも見たい…愛すべきバカたちでしたねw

長々と書いていますが、まだまだ続きますw
で、今作はまぁ正直期待しすぎたとは先に書きましたが、
じゃぁハイロー熱が下がるのかと言われれば
そんなことはなく!!!!ガンガン上がっているのです。
何がこんな好きなのかな~~~…と思っていたのですけど、
私の場合、やっぱりアクションなんですよね。
元々香港アクションが好きなのもあるのか、
SWORD各チームの戦闘スタイル、
雨宮兄弟の戦闘スタイルの違いがまた好きで、
本当…アクション監督の大内さん!!!!
ありがとうございます!!!!!!!!
各々のアクションを考えるだけでも大変だと思うのですが
それをまたキャストさんたちが演じるという、
一つ一つ計算されたアクション…感動しかない……
アクションでたつ土埃がまた好きなんですよね…ふふふ…
で、アクションといえば今作の
雨宮兄弟 vs 源治!!!!!!
ティンティンティンティンティンティン…(あの曲)と共に
現れる源治…めちゃくちゃ迫力です。
身体が大きな方なので、アクションが本当に素晴らしい…
拳で闘うスタイルの雨宮兄弟も鎖を巻くレベル。
雨宮兄弟と源治の追いかけっこも見てみたいな…
RUDEBOYSのピーも最高だった…
あの子壁走ってたよ…
ピー役のZEN君がパルクールやってる方なのですよね。
ユウのアクションもかっこよかった。
ただ、欲をかけば達磨のアクションを!!!!!もっと!!!!!!!
達磨さん花火上げただけじゃないですか………
どうしちまったんだよ日向さぁん!!!!!!!
復讐の壊し屋じゃないですか!!!!!!
首にかみつき、コブラの腕にかみついた日向さんが
花火に甘んじるなってそんなことあるわけないじゃないっすか!!!
魂を叫び怒りを叫んでくださいよぉ!!!!!!!!
花火打ち上げるなら、九龍一人一人の頭を
KINGSMANみたいに花火でぶっ飛ばしてほしかった…

長い!!!!もっともっと語りたい!!!!
劇用車のこととか衣装とか語りたい!!!のですが
割愛させていただきます…
今作が最終章ということでしたけれど
HiGH&LOWというコンテンツ自体はまだまだ続きそうな雰囲気…
次はMIGHTY WARRIORSかな~と何となく思っていますが…
楽しみでしょうがないです。
雨宮兄弟でるかな~~~~
長々とすみません…
それでは!

Comments: 2

映画好きのK // 11月 20th, 2017 - 10:28 PM

こんばんは!
私も昨日2回目ハイローして来ました…!!!
2回目はもう、オチがわかってる分スモーキーとタケシのシーンで大号泣したり番長のシーンはほぼ全部(ラスト以外)号泣するという謎すぎる状態でした…
確かに1本の映画としてはEOSの方が好きなのですが、でもやっぱり私もこいつらが大好きだああ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!
ってなります。
アクションも今回も本当に凄かったですよね!
ピーと琥珀さんのシーン好き過ぎて叫ぶのを毎回堪えてますw
雨宮兄弟も、広斗くんの鎖で日本刀押さえるとこが好き過ぎて…
九十九さんとの共闘も本当に良かったです!
続編を!!!待つ!!!

あまた // 11月 21st, 2017 - 9:44 AM

Kちゃん、コメントありがとうございます!

そうなんですよね、
私も日曜日に3回目ハイローしてきたのですが、
オチが解っている分SWORDそれぞれの思いが
伝わってきて号泣しておりました。
テッツの親父のシーンからDTCの合流
コブラさんの笑顔にまた…うぅっ…(;ω;)

ほんとにもうSWORDが、雨宮兄弟が、琥珀さんが、九十九さんが、HiGH&LOWが大好きです!!!!
最終章で終わってしまったけれど、
何回でも観たい!!!

アクションもやっぱり好きでした。
琥珀さんの人間ボーリングからのピーとのシーンは
本当熱い!!!
私は雨宮兄弟が源治の刀を折るところが好きすぎて…

続編待ちましょう!!!
マイティの歌うたいながら待ちますw

Leave a Reply

« | »

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • 最近のエントリー

  • 最近のコメント