カプリス・デ・デュー食べてみました

2018.01.31 / グルメ / Author:

こんにちは!ぺしです!

2017年11月の特集がチーズ特集でしたので、
その号の編集後記にてカマンベールおいしいという話をしました。

カマンベールチーズが好きすぎてコストコやスーパーなどで度々カマンベールを買ったり、
他のチーズを試してみたりとしていたら、
家族がこんなチーズを買ってきてくれました。(パッケージ撮るの忘れました)

カプリス・デ・デューというチーズです。

「神様の気まぐれ」という意味があり、天使のイラストが描かれたパッケージが特徴です。

すごく柔らかくて、ナイフの刃にチーズが付いてくるほど。
中の部分が常温でとろけてきます(๑´ڡ`๑)

カマンベールよりも味がしっかりしていてかつクセや強いにおいもなく、食べやすいです。
食べやすいというか、おいしい。とてもおいしい(表現力Zero~)
割と大きなチーズなのですが、その日のうちにうっかり全部食べてしまいそう…。

量があるので、お値段高めな印象ですが、たまにの贅沢としてまた食べたいチーズです。

さて、明日2/1発刊の天晴本舗ではバゲットの食べ比べをしています。
美味しいバゲットを探せ!~福井のバゲット食べ比べ~(2/1公開です)

バゲットにチーズを乗せて食べてもおいしいですね!

Comments: 0

Leave a Reply

« | »

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • 最近のエントリー

  • 最近のコメント